なぜ日本人は朝味噌汁を飲むのか、味噌の抜群効果について!

お役立ち情報

こんにちは、くろねこです。

みなさんは朝食にお味噌汁を飲んでいますか?日本人の朝の朝食シーンには必ずと言っていいをど出場するお味噌汁ですが、具体的にどのような効果があるのでしょうか。

今回は味噌汁のもつ朝ごはんパワーをご紹介していきます!

お味噌は栄養素の宝庫

お味噌は非常にたくさんの栄養素を含んでいます。例えば↓

植物性蛋白質・必須アミノ酸8種・食物繊維・ビタミンB1・B2・B6・B12・K・E・ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・亜鉛・銅・マンガン・ヨウ素・セレン・クロム・モリブデンetc…
このように体に必要な栄養素を豊富に含んだ食材はまれであるため、一日の始まりにお味噌を摂取するだけで体の準備を行うことができるのです!

味噌汁の効果

では具体的にお味噌汁を食べることによって期待できる効果を紹介していきます。

がんの発症を抑える!

・男女ともに、味噌汁摂取頻度が高くなるほど、胃がん死 亡率が低かった。
・男性では、全く飲まない人の胃がん死亡率は、毎日飲 む人の 1.5 倍も高かった。
・男女ともほとんどの年齢層で毎日摂取者の胃がん死 亡率が低かった。
・味噌汁を飲む喫煙者は、飲まない非喫煙者より胃がん 死亡率は低かった。
平山 雄(国立がんセンター研究所)『みそ汁を飲む頻 度と胃がんの死亡率との関係』(1981)
味噌を熟成する過程で発生する褐色色素メラノイジンという物質には活性酸素消去作用があり、この物質ががんの発生を抑制しているとのこと!
逆に考えると昔と比べて、朝食に味噌汁を飲まない家庭が増えたことががんの増加につながっているのかもしれませんね。

血圧の上昇を抑える!

お味噌に含まれるペプチドという成分が血圧を上昇させるホルモンを抑える役割を持っているとのこと

くわえて、野菜を加えた味噌汁は血圧調整の働きを行うカリウムを多く含むためその効果はとても有効であるとされています。河村幸雄「みその血圧降下作用(高血圧ネズミ)」第 47 回日本栄養食糧学会(1993)

お味噌汁は家庭によって入れる具材が違いますが玉ねぎや、ワカメなどを入れているご家庭が多いようですね

具だくさんでたくさんの栄養が取れる味噌汁ができるように心がけましょう!

太りにくくなる!

お味噌の主原料である大豆にはコレステロール低下作用成分が含まれていることが「日本食品科学工学会誌」で明らかにされています

さらに、大豆からお味噌を作る過程でそれらの成分は体の中で消化しやすくなるため、普通に大豆を摂取するよりもお味噌で摂取した方が効率も良くなっているのです

今では味噌汁ダイエットなるものも世に出回っておりその効果は信頼できるものといえるでしょう

味噌汁ダイエットの記事はこちら↓

味噌汁ダイエット方法が痩せると話題に!具材は何がベストなの?
味噌汁ダイエットの効果と成功するやり方や口コミとレシピ!インスタントでもOK?最近は、食事のメインがパンやパスタという方が増えており、白米の消費量は年々減少しています。それと同時に、ご飯と最高の相性を誇る味噌汁を飲む機会も減っています。加え

最近太ってきた旦那さんをお持ちの奥さんは無理やりにでも朝食に入れ込んでやりましょう!

あとがき

いかがでしたでしょうか、味噌汁の底知れない潜在能力を知ることができたことと思います

健康のために朝味噌汁を飲むことは正しいと思います

しかし、味噌汁を飲んだから安心だというわけでもないのが現実です

正しい生活習慣にバランスの良い食生活が組み合わさって初めて健康的な生活が送れるのです

これを機会により健康に気を使う生活を心がける人がふえてくれれば幸いです☻

 

Twitterもやってますので、気に入って下さったらぜひフォロー、シェアお願いします

コメント